介護

介護の仕事

介護職員で毎日が辛い!まだ続けるのその仕事?一旦立ち止まって考えたい4つのこと

介護職員で辛い。人間関係や給料、職場環境など原因は色々あるかと思いますが、どれも辛いことには変わりません。本当にこのまま今の仕事を続けて良いの?という観点から今が辛いあなたに考えてもらいたい4つのことを紹介します。
介護の仕事

介護職員として特別養護老人ホームに10年勤めて実感した、3つの金銭的不満

特別養護老人ホームで介護職員として10年勤務しています(男性・46歳)。 「金銭面での不満」についての体験談(現在進行形)を紹介します。
介護の仕事

【現場の不満】介護職員は病院カーストでは底辺になってしまう

総合病院で介護福祉士として勤務しています。病院は、医師や看護師だけでなく、本当にたくさんの職種の人々が連携をしています。そこにはカーストが存在しており、しかもかなり強固です。
介護の仕事

【現場の不満】こんなにやっても感謝の言葉はかけてもらえず

介護の世界では個々の人権を重んじることの大切さが当たり前になっています。もちろん私自身も、高齢者一人一人には人権があり、個人の希望を最大限叶える介護を目指しています。
介護の仕事

【現場の不満】介護職の労働の過酷さを世間の人々に知ってもらいたい

僕は5年前から介護職の仕事をしています。自分では何十年も働いたように感じるが、これを書くにあたって調べてみると、まだ5年しか経っていないことにひどく驚愕しました。それだけ、介護職の待遇は劣悪を極めているのです。この仕事を始めてから白髪もかなり増え、眠れない日も多くあります。
介護の仕事

【現場の不満】ご利用者様とご家族の意思に板挟みにされる介護職員

私たち介護士は、介護士である以上、ご利用者様の意思を把握し誠意を込めてその意思に応える必要があります。そしてもちろん、それはご家族様にも言えることです。だがしかし、ご利用者様本人の意思を無視し自分の意思を尊重してしまうご家族様も少なからずいるのです。
介護の仕事

【現場の不満】条件は経営陣の知り合いや地元の有力者

私の勤める小規模多機能型施設では、デイサービスだけでなくお泊りにも対応しています。ですが、グループホームと併設していますので泊まりっぱなしというのは基本的にしてはいけないことになっています。 なぜなら、利用料金がグループホームよりも安く済んでしまうからです。同じ施設内で受けられるサービスもほとんど一緒なのに、料金に差が出てしまったらご家族にしてみれば不満に繋がってしまいます。
介護の仕事

【現場の不満】介護職員は調理師じゃない

NPO法人が経営し、1階が小規模多機能型施設で2階がグループホームといった形態で運営している施設でグループホームの介護職員として働いています。 ここでは利用者様の食べる朝・昼・夕の食事を施設で作って提供しています。それ自体は普通の事なのですが、ここではグループホームの介護職員が1階と2階両方の食事を作っています。 しかも、その調理をする職員は、利用者様何人に対して介護者を何人配置するという人員基準における介護職員の1人として扱われます。
介護の仕事

【現場の不満】人手不足なら介護職員の安全はどうでも良いのか?

その日は夜勤出勤日でしたが、台風の影響で出勤が困難でした。自宅から職場まで片道1時間。前日から前もって台風の情報は認識済みだったので早めに出勤する予定でした。しかし、いざ当日出勤しようと準備を済ませた段階で、職場がある地域は避難命令が発令されたことをニュースで知りました。
介護の仕事

【現場の不満】金銭面の待遇が改善しなかったらいつか労基に訴えてやろうと思う

有料老人ホームで正職員として働いて3年目の介護職員。三交代制勤務で、もちろん土日祝日は関係ない。正月や盆などいつ休んだかも覚えていないくらいだ。
タイトルとURLをコピーしました