介護職員

介護の資格

介護の国家資格!介護福祉士とは何か?

介護福祉士という名称を聞いたことがあるでしょうか?あまり馴染みがない方が多いかもしれませんが、介護という名称からどんなことをするのかはなんとなくイメージが湧くかと思います。そんな介護福祉士という資格について説明したいと思います。
介護の仕事

【現場の不満】利用者からの暴力!事業所・会社の反応は?

認知症の利用者から受けた暴力と言っても一度ではありません。軽いものを含めると、結構な数になります。自分の言っていることを、私たちが行わないと、暴力をふるってくるケースが多いように思えますが、認知症の方ですから、その方が言っていることが正しいことはありません。
介護の仕事

【現場の不満】ユニット型ケアを目指す従来型の施設

私の働いている施設は創立10年ほどになる介護付有料老人ホームです。バリアフリーの観点から、玄関の段差もなく平屋になっている施設なのですが、数年前に施設長が世代交代をしてからだんだんと方針も変わって働く側が苦しい状況になってしまいました。
介護の仕事

【現場の不満】すべての業務を介護職員と看護師が行う施設 ふくしの声

介護付き有料老人ホームで働いており、この施設では全員で15人ほど職員がいます。通常の介護職員や看護師としての業務以外にも掃除・洗濯・調理・盛り付けなどの業務も全てを私達が行う仕組みになっていました。
介護の仕事

【現場の不満】精神疾患保有の利用者からの理不尽な要求! ふくしの声

まず近年、精神疾患者が増加しており、介護保険の分野でもたくさんの精神疾患者を担当することがあります。見た目は健常者となんら変わりはなく、感情の抑制がきかなかったり、理不尽にどなりつけたりすることが特徴として挙げられます。
介護の仕事

【現場の不満】理不尽な先輩 ふくしの声

私は短期大学に通っており、介護系の仕事に興味があったので、病院の中の介護職として就職しました。しかし、そこであったのが、新任介護士いじめでした。
介護の仕事

【現場の不満】介護職員をしていて理不尽と感じた体験談 ふくしの声

有料老人ホームで働き始めて1年目の時に、介護士としてまだまだ実体験もなく未熟なことは自分でも自覚しており日々、先輩と一緒に仕事をしていく中で新しいことを吸収している環境の中で担当していた1人の入居者様が体調を崩してしまい2日間ほど38度の熱が続いたことがありました。
介護の仕事

【現場の不満】小規模多機能型居宅介護って知っていますか? ふくしの声

私が働いている施設の形態は小規模多機能型居宅介護といいますが、ご存知でしょうか。ここでは「訪問」「通い」「宿泊」の3つのサービスを、同じ施設、同じスタッフが行うことで、煩雑な調整の手間をなくし、利用者がなじみのスタッフの介護で落ち着いて生活できるような仕組みができています。
介護の仕事

【現場の不満】万年人手不足の現場で精神的にもギリギリになる介護職員の現実 ふくしの声

私は長くグループホームでホーム長をしています。下からは突かれ上からは叩かれるる立場です。会社側は口を開けば数字と、理想論ばかり。現場は常に人手不足の状態のため、出勤したら帰るまでは走り回るように仕事をこなす状況です。
介護の仕事

【現場の不満】もっと心にゆとりを持たせて

私の働いている介護付き有料老人ホームでは、要支援の自立した入居者から要介護5の寝たきりの入居者が生活しています。
タイトルとURLをコピーしました