倫理綱領

福祉の資格

ソーシャルワーク実践の根拠となるソーシャルワークの価値を考える

価値、理念、原則はソーシャルワークを学ぶ上で何度も登場するキーワードである。それらは言葉は違うが、大切にすべきものや、行動の指標として示されるものであること、そして人々の判断に影響を与える点で共通している。そのため、いっそのことこれらを同意義語として考える。
タイトルとURLをコピーしました