相談援助技術

福祉の資格

【試験対策】治療モデル、診断主義アプローチ、問題解決アプローチ、課題中心アプローチ 社会福祉士

社会福祉士の試験においてアプローチが出題されることは多々あります。しかし種類が多いので混乱することも珍しくありません。似たような名前のものも多いですが、全体の関係を掴んでおきましょう。社会福祉士として働く上でも支援方法の基礎として理解しておく必要があります。今回は、リッチモンドの治療モデルから、診断主義アプローチ、問題解決アプローチへどのように変遷したのか確認します。
タイトルとURLをコピーしました