【社会福祉士】通信学生向け wordで20×20の様式を作成する方法 サンプルデータあり

福祉の資格

通信学生向け Wordで20×20の様式を作成する方法 サンプルデータあり

社会福祉士の通信課程へ入学し、レポートの提出を求められるかと思いますが、中にはA4で20×20の様式を作成するように求められる学校が多くあるようです。どのように設定したら良いかわからないという意見をいただきますので紹介したいと思います。

Wordで20×20の様式を作成する方法

 

「社会福祉士」に関するオススメ本

【実務未経験者必見】社会福祉士の仕事ってこんな感じなんです。総集編(1~3巻分)

【実務未経験者必見】社会福祉士の仕事ってこんな感じなんです。総集編(4~6巻分)

社会福祉士に興味がある方に読んでもらいたい1冊です。本HPで連載していた事例を紹介しています。施設相談員がメインの事例となっており、介護福祉士と何が違うのか、どんなことをするのかよくわかると思います。小説風に書かれているので読みやすいかと思います。

 

Wordで20×20の様式設定方法

まずはWordを起動します。起動して白紙の状態が表示されるようにします。その後レイアウトタブをクリックします。

次にページ設定の右下にある矢印をクリックします。

クリックするとページ設定ダイアログが立ち上がりますので、「文字数と行数」タブを選択します。その後、「文字数と行数を指定する」を選択し、文字数と行数をそれぞれ20とします。あとは右下の「OK」をクリックすれば完了です。

文字数が20×20(400文字)になっていると思います。

このまま使用することも可能ですが注意点があります。21文字目に句読点が入る場合に1文字はみ出る形で文字入力されてしまいます。

その場合には、一番最後の句読点とその前の文字を選択し、「ホーム」タブのフォント右下の矢印をクリックします。

フォントダイアログが立ち上がるので、「詳細設定」を選択し、「[ページ設定]で指定した1行の文字数を使用する」のチェックを外し、「OK」をクリックします。

するとはみ出た分が1文字に収まります。

ここまでのデータをこちらに格納しております。自己責任にてご利用ください。

20×20のサンプルデータはこちら

智代佐藤

Majiriki提携ライターです。社会福祉士を取得後、介護・福祉分野を専門に教育を行っておりました。レポート添削、サンプルレポート提示等を行っています。ご依頼はこちらから

智代佐藤をフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました