特養へ入所後、ADLが向上したYさん

介護の仕事

【小説風事例紹介】特養へ入所後、ADLが向上したYさん

Yさんは、私が介護職員として働いている特養に新しく入所してきた90歳の女性でした。半年前まではとてもお元気に1人暮らしをしていたそうですが、トイレで転倒して大腿骨を骨折してしまい、寝たきりの入院生活を送るうちに全く足が立たなくなってしまったということでした。
タイトルとURLをコピーしました