福祉の仕事

福祉の仕事

児童養護施設の児童指導員の魅力

大人をはじめ周囲の人間に対して不信感を抱いて入所している子どもが多く、はじめはうまく関係を築けないこともあります。それでも、思いっきり一緒に遊ぶこと、必要時には根気よく注意すること、まずは話をしっかり受け止めること等、真剣に向き合う姿を見せ、伝えることで、子どもたちが変わってくれるところは魅力的で、とてもやりがいを感じました。
福祉の仕事

社会福祉協議会のソーシャルワーカーの魅力

社会福祉協議会は、コミュニティワーク(地域福祉とその技術)の普及推進と、民間福祉事業やボランティア活動の推進・支援を目的としています。
福祉の仕事

株式企業の福祉用具専門相談員の魅力

福祉用具専門相談員とは、利用者が福祉機器や介護用具を購入する際に、利用者の希望や心身の状況、環境を考慮して福祉用具を選定する相談員です。
福祉の仕事

市役所のケースワーカーの魅力

市役所の福祉職員として採用され、ケースワーカーとして配属されました。
福祉の仕事

グループホーム(精神障害)世話人の魅力

障害児教育を学んでいるときに、自閉症児や学習障碍児らと関わりをもちました。精神障害は異なる分野ですが、心理を学び福祉を学ぶという点においては共通していたので、精神障害についても対応できるかもしれない、してみたいと思い就職しました。
福祉の仕事

施設(サービス付き高齢者向け住宅)相談員の魅力

元々、現場で業務をする介護職員でしたが、相談業務に興味があり、ケアマネージャー資格も勉強していました。現場仕事のみだと、なんとなく視野が狭くなる気がしていたのです。
福祉の仕事

【忘れない】障害者支援施設「津久井やまゆり園」相模原殺傷事件

2016年(平成28年)7月26日未明、神奈川県相模原市緑区千木良476番地にある、神奈川県立の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」に、元職員の植松聖被告が複数の刃物で就寝中の入所者らを襲撃、入所者19人を刺殺し、入所者・職員計26人に重軽傷を負わせた大量殺人事件
福祉の仕事

【現場の不満】業務量と精神的負担に見合わない報酬

私は医療機関で社会福祉士として勤務し10年目を迎えます。医療機関においては、医療専門職の中で唯一の福祉系資格を活用し業務に従事しています。主な業務内容としては、入院や退院に関わる業務で医師や看護師、患者やその家族、介護事業所などとの連絡調整を行っています。最近では身寄りがいない方や経済的に苦しい方など、社会的な問題を抱えた患者への対応件数が増加しており、日々その対応に追われているような状況です。
福祉の仕事

【現場の不満】まるで事務扱い!社会福祉士の病院での地位の低さ

私は、総合病院で働く社会福祉士です。病院で働く社会福祉士は、MSW(メディカルソーシャルワーカー)と呼ばれ、困っていることがある患者さんと適切な社会資源をつないだり、入院患者が地域に戻った時に安心して暮らせるように他機関と連携をとるやりがいのある仕事です。
福祉の仕事

【現場の不満】社会福祉士に憧れてなったけれど

私はデイサービス型老人ホームで、社会福祉士として、患者の精神的な部分でのサポートをしています。もちろん、入浴支援などの介護士的な仕事も行いながら社会福祉士としての仕事も行なっています。
タイトルとURLをコピーしました