障がい

障がい

【療育体験】広汎性発達障害の我が子の自立

3歳の時に、てんかん発作を起こし救急搬送されました。発作自体はすぐに収まったのですが、そのとき診て頂いた医師から「お子さんに障害は?」と聞かれ、「診てもらったことはありません」と答えると、1度調べてもらった方がいいと専門医を紹介してもらいました。紹介先の病院を受診して様々な検査をして頂いた結果、広汎性発達障害との診断になりました。
障がい

【療育体験】自閉症と向き合う、療育体験

まず言葉の発達が遅かったです。1歳を過ぎてもほとんどしゃべりません。最初は頭囲が小さいということで市の乳幼児健診に通っていたのですが、段々と身体的な相談から精神・行動面の相談に変わっていきました。
タイトルとURLをコピーしました