福祉の資格

福祉の資格

【社会福祉士】量的調査法における4つの尺度水準 社会調査の基礎

尺度とは、身長や体重のような数字や性別等の分類といった変数の属性のことであり、量的調査やデータ分析において欠かすことが出来ないものです。しかし、社会福祉士を目指す方にはあまりなじみがないこともあり、尺度といってもピンとこない方は多いと思います。
福祉の資格

第32回社会福祉士国家資格 ついに合格発表!合格基準とその推移

2020年3月13日(金)に令和最初の社会福祉士国家資格の合格発表が行われました。 2月に試験が行われてからドキドキ・ワクワクして待っていたことでしょう。 合格基準が150点中の『60%程度』であるため、合格基準となる点数が毎年異なります。
福祉の資格

【社会福祉士】ソーシャルワークの方法を確認しよう 3つの分類 直接援助、間接援助、関連援助 

個別援助技術とは、利用者(生活課題を抱える個人や家族)を対象に援助者(ソーシャル・ワーカー)が個別の関わりを駆使しながら問題解決を図る技術である。19世紀後半にイギリスで萌芽し、20世紀初頭にアメリカ合衆国で発達し、リッチモンドによって体系化されたものです。
福祉の資格

COSの友愛訪問から始まった、ソーシャルワークの歴史を確認しよう

ケースワークの歴史の始まりは、1870年代、イギリスのCOS(慈善組織協会)に所属する友愛訪問員が、要救護者を訪問し、生活相談と共に救済活動を行ったことにある。1860年代にロンドンでは相当数の慈善組織があったが相互の情報交換や協力体制を高めるため、イギリス全土に広がった。ソーシャルワークの源流はCOSの活動に由来しており、慈善的救済活動に不可欠の要素として個別の訪問活動を行っていた。
福祉の資格

地域福祉、社会福祉協議会、中央事前協会、市町村地域福祉計画、地域福祉活動計画、セツルメント、慈善組織協会(COS) 用語理解

地域福祉、社会福祉協議会、中央事前協会、市町村地域福祉計画、地域福祉活動計画、セツルメント、慈善組織協会(COS) 用語理解の概略を解説します。
福祉の資格

第32回社会福祉士国家資格の合格ライン・ボーダーを予想する

2020年2月2日(日)に令和最初の社会福祉士国家資格の試験が行われました。 満足に試験に臨めた方、そうではなかった方どちらもいるとは思います。 合格発表は3月ですので、これから1ヶ月が空くわけですがドキドキしながら待ちましょう。
福祉の資格

社会福祉士の受験資格を通信課程で取得するのは実際どうなの?

社会福祉士の受験資格を得るためには、通学課程と通信課程のどちらかを選択する必要があります。社会福祉士を目指す方の多くは、社会人であることも多く、通信課程を選択されることも多いのが実情です。 しかし、時間の融通が利く点から通信課程を選択したけれど、意外と身が入らずにレポート課題が提出できないといったことも聞きます。では実際はどうなのでしょうか。経験者の体験談をお聞きしましたので紹介します。
福祉の資格

あの人はどんな人?社会福祉士試験に出てくる人物紹介

メアリー・リッチモンドやジェーン・アダムズ、チャールズ・ブースなど社会福祉士試験に頻出する人物解説のまとめ記事です。
福祉の資格

社会福祉士の受験資格を取得する!一般・短期養成施設の4つ特徴を紹介します。

一般・短期養成施設で社会福祉士の養成課程を卒業した経験から、特徴を挙げたいと思います。社会福祉士に興味があるけど、一般・短期養成施設ってどんな所なのか気になる方に見ていただきたいと思います。
福祉の資格

社会福祉士を目指す大学生が気をつける5つのこと

社会福祉士の受験資格を得られる大学は数多くあります。一般的な流れとしては、1、2年生で受験資格に必要な単位を取得し、3年生で実習を終え、4年生で就職活動、卒業論文、社会福祉士国家試験があります。この試験に合格して社会福祉士として登録を済ますことによって、社会福祉士と名乗ることできます。大学で社会福祉士の養成課程を卒業した経験から、これから社会福祉士を目指す大学生へ少しばかりのアドバイスをさせていただきたいと思います。
タイトルとURLをコピーしました