satoon

福祉の資格

社会福祉士の受験資格はどうすれば得られるの?

社会福祉士試験は誰でも受験できるわけではありません。受験するためには、次のいずれかに該当していなければいけません。
福祉の資格

【社会福祉士】ヘレン・ハリス・パールマン ケースワークを構成する『四つのP』

問題解決手法をケースワークに取り入れることで、援助を受ける側が自ら問題解決を行って行くことでソーシャルワークの目的を達成することを目指した。
福祉の資格

ウィリアム・ヘンリー・ベヴァリッジ イギリスの終戦後の社会保障に関する報告書

第二次世界大戦中のイギリスで1942年に出版された「ベヴァリッジ報告 社会保険及び関連サービス」において、それまでは慈善事業家たちが自発的な活動として担っていた機能を、社会保障として国家が国民に対して権利として与える制度(ナショナルミニマム)とする考え方を示すことで、戦後のあるべき社会保障のビジョンを描き出した。
福祉の資格

【社会福祉士】ジャン・ピアジェ アインシュタインに称えられた天才

スイスの発達心理学者であるジャン・ピアジェは、子供の認知機能の発達を科学的なアプローチで明らかにした発達理論を提唱し、さらに質問と診断による臨床的な研究方法を確立した。
福祉の資格

【みんなの受験記】主婦の私はコツコツと合格を勝ち取る! 社会福祉士

私は完全に自宅学習のみで社会福祉士試験に臨みました。福祉系の大学を卒業後すぐには国家試験を受けずに、10年以上経ってから子育て中に資格取得試験を受験したからです。 乳幼児と生活していたので、スキマ時間に集中して学習しました。
福祉の資格

【みんなの受験記】試験日ギリギリ12月から学習スタートでも間に合う! 社会福祉士

本格的に勉強をし始めたのは4年の12月でした。それまでは社会福祉士の対策講座に参加したり模試を受けた後に軽く見直しをする程度しか勉強していなかったので、周りと比べるとスタートはかなり出遅れていました。
福祉の資格

社会福祉士の試験を受ける大学生にオススメの勉強方法

大学生、専門生の方々は社会福祉士受験に向けてどのように学習を進めれば良いのでしょうか。受験記を通して学生にオススメの学習方法を紹介します。
福祉の資格

【社会福祉士の受験記】大学生が卒業論文、就職活動と並行しても合格できた勉強方法を教えます!

社会福祉士の試験は毎年1月~2月上旬に行われています。大学生が受験できるのは4年生ですので、その年度には就職活動や卒業論文などイベントが目白押しです。そんな中でどのように勉強を進めれば良いでしょうか。そんな大学生の社会福祉士試験の受験体験を掲載します。
福祉の資格

【社会福祉士】留岡幸助 家庭学校の創設者

名前を知っている人は多いと思いますが、どのような人だったのか知っている人は少ないはずです。名前の丸暗記では、なく人柄も知ってみましょう。
福祉の資格

【社会福祉士】メアリー・リッチモンド ケースワークの母

社会福祉士の試験において、「ケースワークの母」として呼ばれるメアリー・リッチモンドは最頻出人物であり、受験に当たって覚えていない人はまずいないと思います。しかし、どのような人だったのか知っている人は少ないはずです。名前の丸暗記では、なく人柄も知ってみましょう。
タイトルとURLをコピーしました