Majiriki

福祉、介護職、介護を頑張る人のトータルサポートサイト 社会福祉士 介護福祉士 精神保健福祉士

【試験対策】モチベーションは後からついてくる 学習方法編

time 2018/06/16

【試験対策】モチベーションは後からついてくる 学習方法編

sponsored link

【試験対策】モチベーションは後からついてくる。学習方法編

どんな勉強をするにも、モチベーション管理は非常に大変です。それは私たちの身の回りには誘惑が非常に多いからです。コーヒーを飲んでからやろう。あと五分したらやろう。このスレッドを見終わったらやろう。いや、最後にひと笑いしてからやろう。テレビで、CMのあと衝撃の結末が?!なんてやられたら益々勉強からは遠ざかってしまいます。スキルアップのため、将来のためと分かっていても、目の前の誘惑に打ち勝つのは難しいことです。私がやっているモチベーションの方法をご紹介します。

 

まずは身体を動かしてみること

しかし、いつ出てくるのかも分からないやる気を待っていては、誘惑に負け続けて自己嫌悪に陥り続けてしまうだけです。そんな負のスパイラルから抜け出す方法は、まずは身体を動かしてみることです。つまり、やる気は出さなくてもまずは参考書を開いてみる、やる気が出ていないけど、まずはペンを持ってみることです。元々やらなければならないという思いはありますから、段々とやる気が出てくるはずです。
それは、私たちはその状況に順応しようとする能力があるからです。始めてしまっては、やるしかないのです。そして、やる気が無かったのに、参考書を開いて勉強をしたんだと、自分を褒めてあげる事です。モチベーションをあげる、管理する方法は、やる気を出るように思考を管理するよりも、自分がまずは行動をするためにスケジュール管理をする事です。

 

資格を取得した先を描く

介護福祉士や社会福祉士、精神保健福祉士という資格は福祉関連の法律・制度、高齢者の特性など幅広い知識が必要となります。そのため実際の現場では大きな責任が伴いますが、やりがいにもなります。資格を取れば、どんな仕事が出来るのか、自分がどんなサービスを提供出来るのかを具体的にイメージする事がとても大切です。資格を取得すれば給与がアップするということも良いでしょう。何かしらの具体的なイメージが大切なんです。それがモチベーションアップへとつながります。
やる気は待たずに、まずは行動です。やる気は後から付いてきます。

 

介護福祉士国家試験 模擬問題集2019

新品価格
¥3,240から
(2018/6/16 08:32時点)

2019社会福祉士国家試験過去問解説集 ―第28回-第30回全問完全解説

新品価格
¥4,104から
(2018/6/16 08:32時点)

2019精神保健福祉士国家試験過去問解説集 ―第18回-第20回全問完全解説

新品価格
¥4,104から
(2018/6/16 08:33時点)

sponsored link

down

コメントする






sponsored link