Majiriki

福祉、介護職、介護を頑張る人のトータルサポートサイト 社会福祉士 介護福祉士 精神保健福祉士

【現場の不満】利用者からの暴力!事業所・会社の反応は?

time 2018/11/06

【現場の不満】利用者からの暴力!事業所・会社の反応は?

sponsored link

【現場の不満】利用者からの暴力!事業所・会社の反応は?

1.介護老人保健施設(女性)

認知症の利用者から受けた暴力と言っても一度ではありません。軽いものを含めると、結構な数になります。自分の言っていることを、私たちが行わないと、暴力をふるってくるケースが多いように思えますが、認知症の方ですから、その方が言っていることが正しいことはありません。

 

男性は、高齢の認知症の方でも、やはり力は強いですから、青あざなどになってしまうこともありました。まずは、介護士のリーダーに報告します。そこで、認知症の方であっても暴力をふるってきた利用者に話をしてくれます。

 

しかし、すぐに本人に言うのは、みなさん仕事をそれぞれ抱えているので、無理なんです。時間をみつけて話してくれますが、やはり忘れてしまっている方が多いのです。あまりに酷い暴力や何度も続くようだと家族に連絡をしてくれます。

会社や事業所はあなたを守ってくれましたか?

リーダーによって違うみたいです。私のリーダーは、男性でみんなをまとめてくれる方でしたし、介護士が働きやすい環境を作るというのを目標にしていた方なので、守ってくれました。同じ施設でも、上に立つ人によっては、理解されない、守ってくれないこともあるようです。

どのような対処が望ましいですか?

本人に言っても、それを理解できない、しにくいのが認知症ですから、暴力にならないようにこちらが対応していかないといけないんだと思います。何度も暴力沙汰になっている利用者は、家族と話し合いを行いますが、それでもやはり改善されない方もいるのが現状です。

 

2.特別養護老人ホーム(女性)

特別養護老人ホームはほとんどの利用者さんが、認知症がある方です。動ける人もいれば全く動けない人もいて、ほとんどの方が常時介助を必要としています。

 

そのような中では、暴力的な利用者さんが介護者に暴力を振るったり、暴言を吐いたりすることは日常茶飯事です。残念ながら、わたしも痰吸引時によく腕を引っかかれたり、突き飛ばされたり、唾をかけられたりしました。本当に悲惨です。たしかに吸引は苦しいので、そうしてしまう利用者さんの気持ちも理解できなくはないのですが、悲しいきもちになります。

 

かわいそうですが、吸引時や処置の時に暴れる利用者さんは、両手に抑制帯をつけました。賛否両論の抑制帯ですが、私たち介護者や利用者さんの苦痛をなるべく早くすませるように、その時だけつけるように対策をしました。

会社や事業所はあなたを守ってくれましたか?

利用者からの暴言や暴力は、以前から会社の上司に相談をしていたのですが、上司は「君たちもプロなんだからそれくらいは我慢しなさい。お金もらってるでしょ?」とひどい対応をされました。仕方なく私たちスタッフで話し合い対策するようにしています。

どのような対処が望ましいですか?

上司には、もっと親身になって私たちスタッフの不満や困っていることに耳を傾けて欲しかったです。もしそのことについて対策してくれなくても、上司がしていてくれているという事実だけで、私たち介護者は救われます。

3.特別養護老人ホーム(男性)

私が入社した頃からいる利用者なのですが、機嫌によって非常に対応が左右される方でした。私が暴力を受けていた事が多いエピソードはお風呂誘導でした。入浴のために様々な言葉などで誘導対応をしていましたが、機嫌が悪い時になると、「やめろ。」と酷く誘いを拒み、手元にある杖で私を殴ると言う事が多かったです。最悪の時には、離れていても杖など手元にあるものを投げてきた時もありました。正直、かなり体力がある方でしたのでとても痛かったです。

 

部屋の出入り口から距離を取りながら声掛けをする、機嫌が悪い時にはしばらく時間を空けてから同じ対応を繰り返しました。職員が怪我をする訳にもいきませんので、とにかく誰でも最初は部屋の出入り口からの声掛けを徹底していました。

会社や事業所はあなたを守ってくれましたか?

いいえ。

 

職員同士の会議でどのような対応が最適なのかを検討したりしていましたが、施設自体は黙認でした。通常であれば家族などに相談をするなどの対処が行われるものですが、職員が大きな怪我をしていない事から放置されていました。

どのような対処が望ましいですか?

とにかく暴力を受けると思われる範囲に入らない事です。その対応をする事によって、自分の身を守る事が出来ますので、怪我をする可能性はかなり低く出来ます。

 

また、施設等としては、家族やケアマネージャーと相談して、どのような方法で安心できる介護サービスを提供できるのかを確認するべきだと思います。

 

Majiriki書籍
認知症利用者の暴力はなぜ許されるのか?

 

「認知症」に関する記事
認知症を理解しない家族の難しさ
監督義務者は誰だ?東海道線共和駅認知症老人死亡事件
認知症のAさんと何も知らない私の関わり方
温かい雰囲気の中で死を迎えることを選んだYさん
認知が始まってきた様子のボランティアKさん

 

sponsored link

down

コメントする






sponsored link