Majiriki

福祉、介護職、介護を頑張る人のトータルサポートサイト 社会福祉士 介護福祉士 精神保健福祉士

【現場の不満】どうして介護職員だけが…

time 2018/05/06

【現場の不満】どうして介護職員だけが…

sponsored link

どうして介護職員だけが…

私は今現在療養型病棟で介護職員として働いています。働く中で不満に思うことが多々あります。その中のいくつか紹介していきます。

 

医療職からの扱いが理不尽

まず一つ目は私たち介護職員が医療職から受ける扱いです。ミスが起きたときや事故が起きた時は真っ先に私たちのせいにされるのは当たり前です。

医療職でも特に一緒に勤務する看護師の人は態度に出ています。たとえば、看護師がシーツを汚した場合に交換するのは介護職員の仕事であり、また本来は夜間看護師と介護職員で行うはずの体位変換はすべて介護職員が行わなくてはいけなく、看護師はこちらが声をかけるまでやらない。やり方すら把握してない看護師が多い状態です。
介護は資格がなくてもできる仕事ですが、おむつ交換や体位変換にはある程度の技術が必要です。それを誰でもできる仕事だからと見下されるのは腹が立ちます。自分はやり方すら知らず、全てを介護職員任せにしていてできないのに、何かミスがあるとものすごい剣幕で怒鳴る、騒ぎ立てられるということが多々あります。いくら介護が好きでやりたくてやっているとはいえ理不尽すぎて仕事が嫌になる時があります。

 

看護師は大変だからと言うけれど

また、看護師は喫煙に行ってもいいのに介護職員は行ってはいけない時間があります。理由は、看護師の方が大変な仕事をしているからだといわれました。こちらも必死で働いているのにそれはないなと思いました。中には、一緒に助け合い・お互いのできないところをフォローしつつ仕事をしてくれる看護師も少数ですがいます。でも少数なので、この扱いはどうしてだろうと考えてしまいます。

 

給与面も納得いかない

次に給与の面です。先ほども述べたように介護職員には資格が必要ありませんがだからと言ってスキルが全く必要ないということではありません。また、ナースコールがなれば真っ先に向かい、デスクワークそっちのけで患者対応をしなくてはなりませんし、ステルベンがあれば夜間の仮眠時間も起きて処置をしなくてはいけない、または残業になります。とても体力を使う仕事で、帰りの車では動けない、動きたくないと思うほどくたくたになる日もあります。
休憩時間を削り働いても、時間外手当が出たことはありません。もう時間外手当はあきらめましたが、こんなにも大変な仕事にも関わらず基本的な給料の低いのは不満を言いたい。医療行為はできませんが、こちらはこちらでプロ意識とスキルを身につけ業務にあたっているはずなんだけどな…とがっかりします。勤務先が病院ですので、他の介護職員さんよりはもらっていると思います。ですが、精神的にも体力的にも消耗する仕事なので見合ったお給料はもらっていないと考えます。

 

改善するためには

医療職が介護職員を見下さないための改善案としては、介護の仕事は資格が必要ないけれどきちんとスキルが必要な仕事なんだということ、介護の専門性を世の中に広めることが必要だと考えられます。そのためには、喀痰吸引と経管栄養の医療行為をできるようにするだけではなく、生活面のケアの重要さを世間に広めていってほしいと思いました。

 

「給料に対する不満」の記事
努力が報われない職場
問題ありの職員と同じ待遇は理不尽だ
サービス残業が多すぎる!
万年人手不足の現場で精神的にもギリギリになる介護職員の現実

 

介護職員のためのメンタルヘルスケア 職場の予防と対策 (でんでんむし出版)

介護現場のストレスマネジメント-組織のラインケアによるスタッフへの支援-

新品価格
¥2,160から
(2018/5/6 20:52時点)

プロが教える本当に役立つ介護術

新品価格
¥1,490から
(2018/5/6 20:53時点)

sponsored link

down

コメントする






sponsored link