Majiriki

福祉、介護職、介護を頑張る人のトータルサポートサイト 社会福祉士 介護福祉士 精神保健福祉士

【過去問解説】第29回 現代社会と福祉 23問

time 2018/02/11

【過去問解説】第29回 現代社会と福祉 23問
2017年 – 第29回 – 現代社会と福祉 – 23問

0ECDの「より良い暮らしイニシアチブ」で用いられる(より良い暮らし指標)Better Life Index: BLI)の内容として,正しいものを1つ選びなさい。
人々の幸福を形成する多様な側面に着目して,「より良い暮らし」を測定するための枠組みを提示した。
非経済的幸福よりも経済的幸福を重視している。
就学,就職,結婚,退職,老後などに関する幸福度は,性別によって左右されないとされている。
職場における生活の質と個人の総合的幸福との問には関連性がないとされている。
人々の幸福を形成する諸側面の相対的重要性は,個人や国によって異なることはないとされている。

BLIはGDPの代わりになるものとしてOECDが発表している指標で、2011年公開されました。
暮らしの11の分野(住宅、収入、雇用、共同体、教育、環境、ガバナンス、医療、生活の満足度、安全、ワークライフバランス)について38カ国間の比較を可能にしています。なかなか面白いので1度目を通して見るのも良いと思います。
問題について
とても簡単です。良い暮らし指標が何か知らなくとも、選択肢を見ると何となく答えがわかる問題です。2、3、4、5を選ぶとは思えません。
〇①人々の幸福を形成する多様な側面に着目して,「より良い暮らし」を測定するための枠組みを提示した。
多様な側面にという点がポイントです。良い暮らしには、物質的な生活条件と生活の質による11項目を設定しています。
×②非経済的幸福よりも経済的幸福を重視している。
経済的幸福を重視しているという点で、選択肢になることはありませんが、1で述べた通り非経済的幸福と経済的幸福の両方を重視しています。
×③就学,就職,結婚,退職,老後などに関する幸福度は,性別によって左右されないとされている。

割愛します。

×④職場における生活の質と個人の総合的幸福との問には関連性がないとされている。

割愛します。

×⑤人々の幸福を形成する諸側面の相対的重要性は,個人や国によって異なることはないとされている。

割愛します。

sponsored link

down

コメントする






sponsored link